会社案内会社案内

ごあいさつ

「飲水不忘掘井人」の精神で地域とお客様、そして豊かな環境に感謝します。

私たち信濃理化学工業は長野市を中心とする家庭雑排水汚泥、合併浄化槽汚泥の処理を目的に設立されました。当時は家庭雑排水を理由とする千曲川の水質悪化が問題となり、千曲川には一時、奇形魚が見受けられる時期もありました。

当社はそんな状況をいち早く改善したいとの志を持ち、そしてそれに賛同いただいた長野市の協力の下、全国的に当時民間では珍しかった し尿処理施設を建設いたしました。松代町大室地区の皆様にはいち早くご理解・ご協力をいただき快く建設を受け入れてくださり、無事県下最大級の処理能力を持つ汚泥処理施設を建てることができました。
大室地区の住民の皆さまには操業以降、雨水桝の清掃と雑排水回収業務は無償にて実施しているほか、長野市には市政振興(環境と福祉)のため1000万円の寄付と、身体障害者用のバスの寄贈を行ないました。

当社の最新の処理設備で浄化された処理水は、敷地内にある小川や池(ビオトープ・生物多様空間)を通って千曲川へと通じています。当社のビオトープは、金魚の棲む池やメダカが泳ぐ小川、ハスやヨシなどのさまざまな水生植物で構成されており、池造りや植え込みなど、いずれも社員自らが手がけたものです。小さな生き物が安心して暮らせるクリーンな水を再び川に戻すこと、それが私たちのもっとも大切な使命です。
人々の価値観の変化が加速し、多様化している現代だからこそ、信州の豊かな自然環境を守るという私たちの使命を再確認するとともに、今後も、より一層地域振興のお役に立てるよう努めてまいります。

信濃理化学工業株式会社
代表取締役社長
荒木秋男

概要

社名 信濃理化学工業株式会社
設立年月日 1981年2月21日
資本金 8000万円
所在地 〒381-1211 長野県長野市松代町大室1279-1 TEL.026-278-8470 FAX.026-278-8982大きな地図で見る
業務内容 (1) 産業廃棄物・一般廃棄物(有機性汚泥、動植物性残さ)の収集運搬
(2) 産業廃棄物・一般廃棄物(有機性汚泥)の処理
(3) グリーストラップ清掃
(4) ビル・飲食店・工場等の配管、ディスポーザー清掃
(5) ビルピット清掃
(6) 池掃除
(7) シーディング作業
(8) トイレ掃除等、簡易清掃作業

沿革

1981年2月21日 信濃理化学工業株式会社設立
1999年11月 長野市に1000万円寄附
2000年2月 ISO14001取得 ながのエコサークル ゴールドランク認定
2000年10月 長野市に福祉バス寄贈
2011年10月 エコアクション21登録

許認可一覧

産業廃棄物処理施設設置許可 95010006
(1) 施設名 汚泥の脱水施設
(2) 処理する産業廃棄物の種類 汚泥(有機性のものに限り、特別管理産業廃棄物であるものを除く)
(3) 処理能力 130t/日
一般廃棄物処理施設設置許可 第60001号
(1) 施設名 し尿処理施設、ごみ処理施設(汚泥の脱水施設)
(2) 処理する一般廃棄物の種類 生活雑排水及び合併浄化槽汚泥
(3) 処理能力 130t/日
許認可届出名 許可エリア・届出先 許可・登録番号
産業廃棄物収集運搬許可
長野県 許可番号2008005394
新潟県 許可番号01509005394
群馬県 許可番号01000005394
埼玉県 許可番号1101005394
山梨県 許可番号01900005394
神奈川県 許可番号01402005394
岐阜県 許可番号02100005394
富山県 許可番号01605005394
一般廃棄物収集運搬許可 長野市 第20005号(ごみ、し尿汚泥) 須坂市、高山村、小布施町
浄化槽清掃許可業 長野市許可第1219号